早稲田大学大学院 情報生産システム研究科に合格

大学院受験のために、レプトンのADVANCEDシリーズテキストを週6回、3カ月間集中学習した遥さん、見事、早稲田大学の大学院に合格されました。

大学院入試のために、なりふりかまわずレプトンを受講しました

私がレプトンを始めたのは、大学院入試3カ月前のことでした。一番苦手だったのが英語で、行き詰まっていたら塾長に受講を勧められました。こんな楽しそうなテキストでどうにかなるのかと思いましたが、なりふりかまっていられず、レプトンの『ADVANCED Aries』テキストの学習を開始しました。

ある日気づいたら、大学院入試問題の長文を読むのが楽になり、音を聞くだけで単語が書ける、単語の発音が分かるようになりました。CDから流れてくる英語を音楽のように聞いているだけで、いつの間にかこのような成果が出てきました。自分専用のプレーヤーを使うので、何回も聞き直せ、自分のペースで進められます。

ここだけの話、大学院入試では好きな科目の数学よりも、苦手な英語の方に手ごたえがありました。塾長のことばを信じてレプトンをやってきて、本当に良かったなぁと思いました。自力でこの短期間に英語力を上げるのは無理だったでしょう。

英語を勉強したいんだけど、なかなか身につかない、続けられないなどの悩みがある人に是非お勧めしたいです。ちびっ子だけでなく、私のように英語が苦手な学生も、本気度が高ければ高いほど成果が速攻出てきます。レプトンを受講している他の塾生を見ていても、英語の発音が良くなったり、単語が音を聞いただけで書けるようになったりなど、目に見えて成長しているのがわかります。学習している自分自身が、英語ができるようになった、と強く実感できるので、向上心にもつながります。

学生のみなさん、騙されたと思ってやってください。私は塾長に騙されて良かったと思っています。実際は騙されていませんでしたが(笑)。

川崎一先生

大学院合格、本当におめでとう。3日~1週間でテキスト1冊のペースで進めることで、最終的には英検3級から、早稲田に入学できるほど大きく英語力を伸ばすことができましたね。外国人が8割ほどの大学院でも十分やっていけるだけの力はついたと思います。進学決定まで、何回も泣いた甲斐があったね!! これからは、楽しい大学院生活が待っています。元気で頑張ってください。

2013年12月13日掲載