Leptonとは

Leptonの4つの特長

「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能をバランスよく習得する独自の学習法

「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能をバランスよく習得する独自の学習法

ネイティブの音声を聞いて発音し、発音した単語をくり返し書いて覚える。覚えた単語を使って英文を読み、読んだ内容を理解しているか、英語で質問に答え確認する。このように「聞く」「話す」「読む」「書く」を総合的に学習しますので、TOEIC®・TOEFL®対策にも有効です。

英語は、水泳やピアノと同じ技能教育です。水泳もピアノも、基本の型をくり返し練習して身につければ、あとは自由に泳げるように、弾けるようになります。英語も一定の基本を体で覚えることで、一生使える技能になるのです。

個別・自立学習だから、自分のペースで好きなだけ、がんばれる

個別・自立学習だから、自分のペースで好きなだけ、がんばれる

一人ひとりが、自分に合ったペースで進められますので、どんどんわかるようになります。わかれば学ぶことが楽しくなり、楽しいから好きなだけがんばれます。がんばるたびに褒められれば、やる気も倍増です!

1回のレッスンは60分(※)です。自立学習で進めるテキストは、学習時間10分程度の短い単位で区切られ、学習内容が変化します。そして1つの単位を終えるたびに、先生が一人ひとりの理解度を確認します。これは、小学生が学習に集中できる時間が短いからです。

※教室によって異なる場合があります。

個別・自立学習だから、いつでもどのレベルからでも、始められる

個別・自立学習だから、いつでもどのレベルからでも、始められる

お子さまの習熟度に合わせたテキストで学びます。英語を初めて学ばれるお子さまを含め、どの英語レベルのお子さまでも大丈夫です。独自開発した81冊のテキストを使い、小学生のうちに、日常生活に必要な7000以上の英単語・会話表現を習得します。CDを活用し、ネイティブの正しい発音を身につける一方、日本語で文法の学習も行います。

自宅で復習!eラーニング Lept-on Line(レプト・オン・ライン)
自宅で復習!Lept-on Line(レプト・オン・ライン)

ご自宅のインターネットで、「リッスン&リピート」「リスニング」「マッチング」「ディクテーション」「メモリーゲーム」「ロールプレイ」など、多彩なプログラムを通じて、レッスン内容をゲーム感覚で楽しく復習できます。

お子さまの学習の進ちょくを保護者さまに把握していただくことにも役立ちます。

※対象テキストはBIRD・ROBOT・BUTTERFLY・AIRPLANE・ROCKET・SPACESHIPです。

TOEIC<sup>®</sup>・TOEFL<sup>®</sup>につながる世界標準テストJETによる達成度評価

高跳び選手は、目標値となるバーがあって初めて、その跳躍力を高めていけます。バーの高さを測ってみなければ、自分にどれだけの力があるのかわかりませんし、進歩もわかりません。英語力も同じで、「テストなくして進歩なし」です。お子さまたちが着実に能力を高め、さらに飛躍していくためには、成果を測る「ものさし」が必要不可欠なのです。

TOEIC®・TOEFL®につながるJET!
TOEIC<sup>®</sup>・TOEFL<sup>®</sup>につながるJET

Leptonでは、TOEIC®・TOEFL®に直結した、小中学生向けのコミュニケーション英語能力テスト「JET(Junior English Test:ジェット)」を使い、正確な達成度評価を行っています。JETは、米国のIMET(Institute for Maesurement in Education and Training)が開発した、各国で実施されている信頼性の高いテストです。世界で通じるコミュニケーション英語力を身につけるには、こうした世界標準のテストを指標とすることが不可欠です。

JET