オンラインレッスンでレプトンとサッカーを両立

もともと英語が好きで、所属している大阪桐蔭高校サッカー部ジュニアユースチームのFCデューミラン大阪からの紹介で、レプトンを始めたというMさん。教室と同じ内容のレッスンをオンラインで受けられる「Lepton Remote Class」を活用しながら、サッカーと英語学習を両立させています。現在は、文字や単語の読み書きをフォニックスで習得する『BIRD』シリーズのテキストを学習中で、「歌に合わせて発音すること」を頑張っているそうですが、「楽しいので大変なことは何もありません!」とのこと。「洋楽が好きで、以前は聞こえたままに英語の歌を歌っていましたが、レッスンを受講して11ヵ月、最近では本当の英語になってきていると感じ、自分でも驚いています!」。
そんなMさんの将来の夢は…。「サッカーを通じて世界を旅する人生を送ることです!」。

HIKARI先生

最初は、単語の発音をリピートなしで読むと、少しつまるところもありました。しかし、回を重ねていくうちに、どんどんスムーズに読めているMくんの成長スピードに驚かされています! レッスンが終わった後にも、よく近況報告してくれるMくんとの会話が私は好きです。英語は「話したい!」から始まります。どんどん話したいことを増やして、それを英語でどう伝えていくか、一緒に学んでいけたらいいですね!

2021年10月8日掲載