TOEIC®で高得点をとれるように頑張っています

中学3年生の時に『ADVANCED Aries1』からスタートし、現在、最終シリーズの『ADVANCED Sagittarius3』を学習中の裕奈さん。「量が多いので単語を覚えるのが大変ですが、難しいリスニングがしっかり聞き取れたときに『やった!!』と思います」。JET1級と英検®3級にそれぞれ合格し、TOEIC Bridge®では130点を取得している裕奈さん。いま、一番頑張っているのは「テキストに沿って、出てくる文法をチェックすること。単語を身につけること。TOEIC®で高得点をとれるように、いつも意識して頑張っています」とのこと。「将来、外国人とコミュニケーションをスムーズにとりたい。TOEIC®で高得点をとって、大学入試の時に英語免除(優遇)になれば良いなと思っています」。

保護者様の富田源浩さん

小学4年生から1年間ベネッセに通いましたが、中学受験があったのでやめました。中学1年生から学校の英語をフォローするために個人の英語塾に通い始めましたが、中学3年生の時に、その塾の先生にすすめられてレプトンを始めました。レプトンに通い始めてから英語の成績が上がり、GTECの成績も上がりました。また、発音が良くなりましたし、英語に対する苦手意識がなくなったようです。

井上紀代美先生

英語には苦手意識があったようですが、学校も忙しく課題も多い中、きちんと休まず受講しています。また、集中力があり、きちんとテキストに向き合えていると思います。文法的にわからないところは自分でテキストをさかのぼって確認したり、質問してくれたりします。

覚える単語数が多く大変だけど、頑張って覚えていきましょう。目標とする大学の入試で有利になるよう、4技能を鍛えていきましょう。

2018年12月21日掲載