2ヵ月で約250冊の英語の本を読破!

小学1年生から、一番初めの『DOG 1』でアルファベットの学習を始めた夏野さん。「テキストが進んでレベルも上がり、先生に『発音がいいね!』とほめられる時が一番うれしいです。『READING』テキストも単語を学習してから、お話の内容が少しずつ理解できるようになりました」。ご家庭では『Lepton Reading FARM』にも積極的に取り組んでおり、開始わずか2ヵ月ほどで250冊もの英語の本を読破。「いろいろな本が読めて、(全国学習者の読書量)ランキングを見る時がドキドキして楽しいです」。

保護者様の中林祐子さん

娘の一番の変化は、英語を学ぶ楽しさを知ったことです。幼少期から英語に触れる機会を積極的に作りましたが、レプトンに通うようになって初めて、本人から『英語が楽しい』という言葉を聞きました。その時から一気に学習に取り組む姿勢が変わりました。『Lepton Reading FARM』も学習というより、勉強の合間や就寝前にゲーム感覚で取り組んでいます。ランキングがリアルタイムで更新されるのも、やる気を持続させる一因になっているようです。


レプトンは4技能がバランスよく学べることと、JETによって習熟度がわかりやすいのが良いと思います。また、面談などを通し、アドバイスやフォローがとてもきめ細かいので、先生方にはとても感謝しています。

駒木綾乃先生

レッスンだけではなく、eラーニング、『Lepton Reading FARM』も活用し、たくさん英語に触れる機会を積極的に作っています。レッスンでは、1レッスンでどのくらいテキストを進めるべきなのか、どこまでやれたのかを常に自身で確認しています。とにかく英語学習に前向きで、向上心があり、積極的かつ集中して学習に取り組んでいます。チューターチェックの時も、こちらからの質問にスラスラと答えてくれることが多く、楽しく学習しているという気持ちがよく伝わってきます。


これからもその笑顔を絶やさず、一緒にレッスンを頑張りましょう!

I know you can do it!


2018年3月13日掲載